リコネクティブヒーリング

 

リコネクティブヒーリングとは

リコネクティブヒーリング®とは、1993年にロサンゼルスのカイロプラクティック医師である、Dr. Eric Pearlにより始められた、最も新しいヒーリングです。

リコネクティブヒーリングで使用されるリコネクティブ周波数とは近年地球にもたらされた癒しと進化のための全く新しい周波数帯です。アメリカのアリゾナ大学など、多くの研究機関でその実在が証明されています。

この非常にヒーリング効果の高い周波数(エネルギー)を受け取ることで、肉体的・精神的・霊的・感情的、そのほかあらゆる面でのバランスを取り戻すことができます。

受け取った方にそのとき必要な癒しがおこるのです。

 

どんな効果があるの?

リコネクティブヒーリングは、その方に必要な癒しが最善のタイミングで起きていくものです。

これはセッション中だけに起こるものではなく、持続するヒーリングです。
そのため、数日後・数ヵ月後の変化に驚く事もあるでしょう。
それは、自身が望んだ形で起こる場合も、思いもよらなかった形で起こる場合もあります。
また、自分に本当に必要なものが何であったかを教えてくれるものです。

ヒーリングとは何か特定の治癒を目的としたものではなく、包括的に癒していくものです。
心と体のバランスや、人としての豊かさを取り戻すためのものであり、進化を加速させるものなのです。
特に気になる症状やお悩みなどがない人でも、ヒーリングによる恩恵を充分に受け取ることができます。

癒しは宇宙からの贈り物です。私達はそれをただ受け取るだけでよいのです。

 

どんな種類があるの?

以下の種類があります。

対面ヒーリングとは直接お会いして施術するもの、遠隔ヒーリングとは何処にいても受けることができるもの、となっております。遠方へお住まいの方、サロンまでお越しいただくのが困難な方、まずはご自宅でゆっくりお受けになりたい方…、そのような方々には、遠隔ヒーリングをおすすめしております。

尚、いずれも効果に違いはありません。

 

より効果的に受けるには

  • 期待を手放しましょう。
  • リラックスして完璧な宇宙の英知にすべてをお任せしましょう。
  • 判断せずにただプロセスを楽しみましょう。
  • 他のエネルギーワーク・イメージング・マントラ・お祈りなどをセッション中に行わないでください。
  • セッション中、無意識に体が動いたり、様々な身体反応が起こることがあります。
    これは周波数を受け取った際の自然な反応です。起こるままに身をまかせましょう。
  • 現在、通院中でお薬を飲んでいらっしゃる方は、服用を中止していただく必要はありません。
  • どんな服装でも構いません。
  • 香水はセッション終了後までつけないでいただくようお願いします。
    これはセッション中に「なにかにおいを嗅ぐ」という体験をすることもあるので混乱をしないためです。
  • パワーストーンや革製品を身につけていても構いません。

 

受けるタイミングと回数

タイミング

「受けてみたい!」 「なんだか気になる!」という時がそのタイミングです。
どうぞご自身の内なる声に耳をすませてみてください。

回数

1回、または1回のセッションのうちの1部分でも十分かもしれません。
一般的には3回のセッションで十分なヒーリングが得られると考えられています。
それぞれのセッションが特別なものではありますが、3回目のセッションが特別であることが多くあります。

3回以上セッションが必要と考える場合

  • 新たな問題(症状)があらわれたとき
  • 3回のセッションで明確に分かる堅実な進歩をしていて、もう少し必要だと思われるとき

*定期的に通う必要はありません。

 

Dr.Eric Pearl の言葉

「もし、あなたが幸運ならば期待した通りのヒーリングを受けるでしょう。もし、あなたが本当に幸運な人なら、宇宙はあなたのためだけに特別に用意した、あなたの想像を超えたヒーリングを受けるでしょう。」